ゆるいミニマリストがやってるシンプルな収納術7選

Pocket

どうも、ゆるいミニマリストのちま☆さのりです。

 

僕が2016年にミニマリズムに目覚めてから

部屋をシンプル・ミニマルにするためにいろんなことを

考えて実行してきました。

 

そのうち僕がやってきたいくつかの

部屋をシンプルにするための収納術をご紹介します。

 

 

1 本の収納はカラーボックスを使わずに自作ディアウォールで!

 

本棚はスペースをたくさん取るので、ゆるいミニマリストの僕としては

電子書籍化をおすすめしますが

 

見た目を統一することで、物が散乱しているという感じを

感じさせないことができます。

 

ディアウォールはこんなかんじ

 

そのほかに、ディアウォールを立てるメリットとしては

 

  • 本の収納量が多い
  • スペースが有効に使える
  • 本が増えても本棚を増やす必要がない
  • 統一感がでる

 

などなど。

 

壁にぴったりつくので普通のカラーボックスなどよりも

スペースを効率的に使えますし

棚の数も好きなように増やせますので、後で本が増えても大丈夫です。

 

最強の収納はDIYで!ラブリコの収納パーツで本棚を自作したらめちゃくちゃ使いやすかった話。

2018.05.06

 

2 自分に合う服を着て、クローゼットの中をぎゅうぎゅうにしない

 

物がぎゅうぎゅうに詰まっているとシンプルなイメージからとおのきます。

なので服の数を減らして、クローゼットを余裕をもって使えるようにしましょう。

 

ちなみに僕の服はインナー(下着)も含めて全部で30着でした。

 

ゆるいミニマリストが持っている服は全部で30枚だった!!

2018.05.06

 

 

3 お風呂場はアイテムを少なくして、清潔&シンプルに

 

お風呂場は換気をしていても、水垢や黒カビが生えたりして

ただでさえ、物をあまりおきたくないスペースです。

 

なので僕はお風呂は極力、ものを減らしています。

なぜかというと汚れがみえたらすぐに綺麗にするため。

 

 

4 キッチンをシンプルに。多機能アイテムを厳選して数をへらす

 

キッチンは必然的に物が多い場所ですので

できるだけ、多機能のアイテムを選ぶようにしています。

あと、デザインを揃えることで

物が多い印象を薄くしています。

 

 

 

5 キッチンをシンプルに。ぶら下げて空間を収納に使う

 

あとはキッチンも水気のある場所なので

アイテムをつるして、空間のスペースを使うのとともに

水分が流れていくように工夫しています。

 

 

6 靴は3足までにして、備え付けの靴箱で収める

 

僕のもっている靴は

  • 春夏用
  • 秋冬用
  • ランニング用
  • スーツ用

 

の4足です。

 

同じ靴3足にまとめてしまうのがミニマルでコスパもいいのですが

今の僕はこの4足を使い分けています。

 

4足なので備え付けの靴箱に使わない靴は収納できます。

 

あと、靴箱から出ている靴をならべることも

シンプルに見せるコツですね。

 

 

7 机の上に物をおかない、収納も減らすことでシンプルに

 

僕は、机の上にペンたてとか照明などを置きません。

なぜかというと、置きっ放しのものがあると

机の上がごちゃごちゃして見えるからです。

 

サイドチェストも置いていません。

収納があると物がたまるからです。

 

机周りをシンプルにすると部屋が一気に

ミニマルにみえるようになりますよ!

 

まとめ:最強の収納術は、収納を減らすこと。

 

収納術とは書きましたが、そもそも収納するための箱や

棚を真っ先に減らすことが、ものを減らしてうまく収納するための

第一歩だと思います。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA