日記

【無料テーマ】wo…

 

どうも、最近ブログのデザインに凝ってるまさのりです。

ブログを本格的にやろうとしてwordpressに手を出したはいいものの

 

「見栄えのいいテーマが選べない」 とか

「トップページに画像がついてる記事の一覧をだすやり方がわからない」

っていう人も多いと思います。

 

また少し調べて「ストーク」という有料のテーマの存在を知る人もいると思います。

ストークについてはこちら

ストーク

 

  • ブログのデザインを見栄え良くしたい
  • けどまずはお金はかけたくない
  • でもストークみたいなテーマが使いたい

という人のためにオススメのテーマをご紹介します。

 

そのテーマの名は「Sentry」

 

僕のブログは2017年8月25日現在、このテーマを使用しています。

このテーマのメリットは

  • トップページにサムネ付き記事一覧がだせる
  • ストークみたい
  • でも無料
  • ウィジェットに広告用の枠がある
  • ブログのカラーを一括でカスタマイズできる
  • SNSとの連携が強い

 

ブログ初心者でも玄人でもずっと使えそうなテーマですな。

こちらのサイトからダウンロードしてそのままアップロードすることで入れられます。

最強の無料WordPressテーマ「Sentry」〜AMPにも対応したスマホファーストテンプレート〜

 

しかしなんでも一長一短あるようにこいつにもデメリットが。

  • ブログの表示が遅い
  • ストークほどのアニメーションはない
  • アイキャッチを設定しないと「No image」と表示される。

これらを解決するためにプラグインを2つ入れました。

 

1、W3 Total Cache

こちらはブログを早く表示させられるようにするためのプラグインです。

こちらのサイトをみて設定しました。

https://techacademy.jp/magazine/2996

 

2、Auto Post Thumbnail

ブログの記事の最初にある画像を自動的にサムネイルにしてくれるプラグインです。

インストールしたのち操作することで一括でサムネイルを設定することが可能です。

こちらのサイトが参考になりました。

https://techacademy.jp/magazine/4371

 

これらで多少見やすくなります。

 

サイドバーにプロフィールを設定する方法

サイドバーにはよくプロフィールが書かれてますよね。

こちらはウィジェットから設定できます。

外観→ウィジェットで設定画面を開き

 

赤枠の「利用できるウィジェット」から横の「サイドバー」へドラッグ&ドロップすればOKです。

そして、中にHTMLで記述をすればサイドバーにプロフィールが表示できます。

ちなみに画像を入れたい場合は img src=”画像のアドレス”

と書き込めば大丈夫です。

 

まとめ

これでストークっぽいおしゃれなブログになります。

しかし、カスタマイズ性やアニメーションなどはストークの方がやはりしっかりしています。

1万円くらいなら出す!という方ならやはりストークを使った方がいいと思います。

とりあえず無料でやって見たい方は「Sentry」試して見てはいかがでしょうか?

 



イラスト

【2017年版】イ…

どうも、まさのりです。

このあいだ、スマホで漫画を描いた方がいるというニュースをみて

やべぇ若者がでてきたもんだとワクワクしています。

そこで今、デジタルイラストを塗るための方法をまとめて見ました。

 

 

1、王道の「パソコン+液タブ(ペンタブ)」

 

 

まずはこれですね。

 

メリット

  • 一番描きやすい
  • イラストの管理や閲覧がしやすい
  • 直感的で作業速度が速くなる

 

デメリット

  • 持ち運びづらい
  • 電源が必要
  • 高価

 

一番イラストが描きやすいスタイルです。プロの漫画家でデジタル制作をされている方はほぼこのスタイルでしょう。

液晶タブレットは直接画面に描き込むので直感的に書くことができます。

ペンタブよりも線がアクティブになる印象で

ラフもいい案がよく出てきます。

最近安価なメーカーも登場しているので、普及率が上がってきているようです。

 

 

[btn]Amazonで液晶タブレットをみて見る[/btn]

 

 

2、モバイルならこれ「 iPadPro + Apple pencil 」

 

 

おそらくこれの登場によって出先でもデジタルで書ける人がより増えたんじゃないでしょうか。

 

メリット

  • 持ち運べる
  • 好きな場所、体勢で描ける
  • 思い立ったらすぐ描ける

 

デメリット

  • 電池切れを起こす
  • Apple pencilの充電も切れる
  • 高価

 

出先でどこでも絵が描きたい人は、この選択肢が最強だと思います。

appleペンシルの書き味は液タブと同じようにツルツルしていますが慣れている人はツルツルでも問題ないでしょう。

最近はPSD形式というメジャーな拡張子での出力もできるアプリが増えたのでこれでラフを描いて、パソコンで続きをするというやり方もできるようになりました。

描き心地は液タブと遜色ないです。アプリによってはカクついたりもするかもしれませんね。

 

 

[btn]iPadをみて見る[/btn]

 

 

3、新しい可能性「 Surface pro 」

 

 

microsoftがハードウェアから作った言わばmicrosoft版iPadみたいなものです。

 

メリット

  • 心地よい抵抗感
  • パソコンのソフトで描ける
  • 液タブなどのアタッチメントがいらない

 

デメリット

  • 電池切れが早い
  • 画面が汚れる
  • 画面が小さい
  • 意外と高価

 

surfaceは12.3インチのタブレットでタッチパネルを搭載していたり、純正のペンを使って書き込んだりできます。

書き味はヌルヌルといった感じで程よい抵抗感があります。この抵抗感が好きでsurfaceを選ぶ人もいるとか。

iPadと違ってWindowsなのでパソコンで使っているソフトとおんなじソフトが使えます。

ツールによって使い方が変わるのが苦手な人にはオススメですね。

 

[btn]Surfaceを探す[/btn]

 

 

4、ちょっとした落書きに「iPhone+スタイラスペン」

 

実はiPhoneでも絵が描けます。

 

メリット

  • 本当にどこでも気軽に絵が描ける
  • ポケットにすらいれられるサイズ

 

デメリット

  • 画面が小さい
  • ペンの精度があまり良くない
  • 画面に傷がつく可能性がある

 

ちょっとしたアイコンや立ち絵くらいならこれでも描けます。

ただし、スタイラスペンによってはペンの当たっている先が見にくかったり、制度が悪かったり

筆圧が高いと画面に傷がついたりもします。

ちなみにオススメのスタイラスペンは100円ショップ「CanDo」のスタイラスペンです。

 

[btn]スタイラスペンを探す[/btn]

 

 

番外編、まさかの「iPhone+指」

 

先日ニュースになっていたiPhoneで漫画を描いた方はこのやり方で描いたそうです。

画面も小さく、筆圧なんてあるのかもわからないような状況でよく描いたと思います。

どれだけコツコツやったのか想像もできません・・・。

 

 

 

まとめ オススメはどのツール?

 

1、がっつり制作したい人には「パソコン+液タブ(ペンタブ)」

2、手軽にお絵描きしたい人に「 iPadPro + Apple pencil 」か「 Surface pro 」

3、お金をかけずちょこっと描きたい人は「iPhone+スタイラスペン」

 

とこんな感じでしょう。

スマホの発達でデジタルイラストのしきいも低くなっています。

なので趣味の一つとして初めて見るのもいいかもしれませんね。

 

日記

やぎぺーさんのイン…

 

 

どうも、最近「オラ、わくわくすっぞ!」状態のまさのりです。

最近、プロブロガーのやぎぺー(@yagijimpei)さんのオンラインサロンに入会しました。

その名も「イントラサロン」

はっきり言って人生の転換点の1つだったんじゃないかと思うくらい、ガラッとブログに対する意識が変わりました。

「オンラインサロンってなんだろ、怪しい」とか「何するところなの?」

っていう人はこの記事を読みましょう。まずやぎぺーさんについて。

 

八木仁平、やぎぺーは何者なのか

 

八木仁平(やぎじんぺい)さんはプロブロガーです。

彼のブログには情報発信に関わる事や生き方、お金のこと彼の興味のある事の数々のノウハウや考え方が書かれています。

八木仁平のオフィシャルブログはこちら!

https://www.jimpei.net

そんなやぎぺーさんが主催するブロガーの集まり、

それがイントラサロン、略してインサロです。

 

インサロって何?オンラインサロンってそもそも何よ

 

オンラインサロン。

要はネット上の同じ趣味を持つ人の集まりみたいなもんです。

詳しい説明はWikipediaで笑

https://ja.wikipedia.org/wiki/オンラインサロン

 

じゃあインサロは何をする所なのか。

 

チームに入ってブログの技術を磨きます。

ブログのノウハウや仲間を求めてみんな集まって居るのは間違いないのですが

筋トレをやる人、お店の経営者、音楽をやってる人、旅してる人

いろんな人がいますので、その人なりの利用の仕方があると思いますよ。

ちなみに僕は、初心者チームにいます。

 

インサロに入ってよかった事

 

1、仲間が増えた

ブロガーの集まりですので、すぐさま仲間がたくさんできました。

一人でちょこちょこやってた時は、ツイッターで偶然近くに住んでる人と知り合うくらいでしたが、インサロに入ってからは途端に増えました。

いろんなブロガーのブログも知れて楽しいです。

 

2、ブログのノウハウが得られた。

これもメリットでした。むしろこれ目当ての人が多いと思いますが。

本を読めば手に入る情報もあれば、みんなで実験しないとわからない事などもあります。

情報公開はできないので入ってみてくださいとしかいえませんが

絶対に入った方が楽しいです。

 

3、ブログ更新に責任感が出た

一人でやっていると怠ける時もありましたが

インサロでチームに入っていると他のブロガーの目を感じて

ブログの更新をするようになりました。

いい意味で競争社会の雰囲気を感じられるので

怠けがちな人におすすめです。

 

4、自信がついた

インサロに入会して、最初に所属したチームで

僕がまとめた情報を褒めてもらえました。

頑張って褒められると自信がつきます。

一人で成果が出ているのかもわからずにブログを書き続けるよりも

自信を持って書くことができるようになりました。

 

5、情報収集の質が上がった。

ブロガーは情報収集、発信をする人なので

アウトプットするためには情報を集めるのが大事です。

他のブロガーを知ることで情報収集のアンテナが敏感になり

またブログを書く時もしっかり情報を収集するようになりました。

 

まとめ

 

インサロに入って仲間の存在を認識できたことで

よりブログに本気で取り組めるようになります。

ブログに本気になりたい人、仲間が欲しい人は入会してみてはどうでしょうか。